下半身ダイエットと毎日の生活

下半身ダイエット方法

下半身ダイエットに効果的な運動

下半身ダイエットに効果的な運動は、誰でも簡単にできる有酸素運動が最適です。

最近、有酸素運動という言葉をよく聞きますが、有酸素運動とは、酸素を普段よりたくさんの量を取り込みながら行う運動のことです。

十分な酸素の量を吸い込むことによって、体内の脂肪分や糖質などの余分なエネルギー源を燃焼して、効率的に消費します。

有酸素運動は、体を動かしても、乳酸が発生しないので、疲労が蓄積しにくく、20分以上の運動で、少しずつ脂肪が燃焼されていきます。

有酸素運動は、下半身ダイエットには、最適な運動と言えるでしょう。
有酸素運動には、ジョギングやウォーキング、水中ウォーキングなどがあります。

無理がなく、だれでも簡単にできる運動なので、ぜひ日々の生活習慣の中に取り入れるといいでしょう。

なれないうちは、少しずつ無理のない程度に運動して、なれてきたら時間を増やしていくといいでしょう。また、有酸素運動によって、体がポカポカあたたまり、血行促進にも効果的で冷え症の改善も期待できます。

下半身ダイエットと食生活

下半身ダイエットでは、食生活を見直すことが必要です。

普段、自分の食生活をふりかえってみて、糖質や脂肪分などがかたよっていませんか?
とくに下半身ダイエットには、スナック菓子の摂り過ぎは禁物です。

スーパーの安売りで、つい1袋軽く開けてしまう人も多いと思いますが、夕飯も終わったあとに、寝転がったまま食べると、下半身太りがエスカレートして、やせにくくなり、太ももやお尻にいつのまにかセルライトが付着してしまいます。

下半身ダイエットは、食品の栄養素と深い関係があります。
塩分・糖分・脂肪の摂り過ぎには十分注意して、カリウムの含有量が豊富な食品を摂るといいでしょう。

その他には、食物繊維などをしっかり摂ると、お通じもよくなり、下半身ダイエットにはオススメです。

体内は、酵素の働きによって正常な状態に保たれています。酵素の働きを助けるビタミンやミネラル成分が不足すると、酵素が体内でうまく働かなくなります。その結果、血流やリンパの流れに影響して、脂肪も分解されにくくなり、下半身太りの原因となります。

体に優しい栄養素を十分摂ることが、下半身ダイエットにも効果的です。